効果のある脱毛の施術

バナー

効果のある脱毛の施術

ムダ毛の自己処理は、一時的にお肌の上から毛を剃ったり抜くことでなくすことができますが、毛の生える元になる細胞は残っているので、しばらくするとまた生えてきてしまいます。
そのため自己処理を繰り返す必要があり、カミソリ負けや埋没毛、毛穴の開きなどのトラブルにつながります。

脱毛は、毛の生える元になる細胞にアプローチするので、毛が再生されなくなります。

自宅では扱うことができないため、施術を受けに行くことになりますが、その分高い効果を得られます。現在の日本では、医療機関での医療レーザー脱毛と、エステやサロンのフラッシュ脱毛のどちらかを受けることになります。


レーザーは、毛の生えるものになる細胞を破壊することで、二度とムダ毛が生えてこないようにします。

レーザーを使えるのは医療機関のみなので、エステではこの施術はできません。

施術の前には医師が毛とお肌の状態を診察して、最適なレーザーの出力にしてくれます。



施術を行うのは医師または看護師なので、知識も技術も持っています。

一方、エステやサロンは医療機関ではないので、医師や看護師はいません。

エステティシャンや脱毛士という資格を持ったスタッフが施術をするから安心と宣伝していますが、脱毛士は国家資格ではなく民間の資格なので比較的簡単に取得できます。



おまけに、毛の生える元になる細胞を破壊するレーザーを使えないので、フラッシュという弱い光で代用していますが、施術を終えると毛が再生されてしまいます。